色見本

オプションを活用!自社ならではのスタッフジャンパーを作る

スタッフジャンパーを作成するとき、業者の持っているオプションサービスを有効に活用する事が大切です。但し、サービスが、有料か無料かを必ず確認をしてから、活用する必要が有ります。

男性

目的に合わせたスタッフジャンパー作り【素材や生地の選び方】

店舗や会社などでは、従業員やスタッフが着用するために、スタッフジャンパーを購入したい人が増加しています。インターネットの専門店では、裏メッシュやポリエステル、中綿などが入った商品が豊富に揃っています。

クチコミ

女性

スタッフジャンパーを作るメリットは口コミでの感想をチェック

スタッフジャンパーを利用することのメリットはお客さんからすぐに見つけて貰えたり、識別が容易になることです。イベントなどではこの効果は売上げアップにつながりますよ。

パーカー

格安価格でスタッフジャンパーを作る~口コミの技を実践してみよう~

スタッフジャンパーをより安く作るためのテクニックはとても参考になります。まとめて注文をしたり、業者に交渉することで値下げに成功した人が大勢いることに驚きました。

印刷

スタッフジャンパーの依頼手順は簡単【ネットを使った依頼方法】

スタッフジャンパーを発注するにはパソコンから申し込むと便利です。デザイン画も業者のWEBサイトにアップロードすればいいだけなので、誰でも簡単に注文できます。プリントの位置もマウスで簡単に指定できます。

パーカー

利用者からスタッフジャンパーを造る際の注意点を聞きました!

スタッフジャンパーを造るにあたって、イベント会場で目立つことを第一に、人の目を引く色の選定を大切に考えるとよいでしょう。スタッフジャンパー刷新に際して、ロゴを大きくし、前後どちらから見ても判別しやすくなるよう注意するべきです。

スタッフジャンバーはネットで簡単に作れる!素材や形も選べる

ユニフォーム

スタッフジャンバーは、ネットで簡単に注文できる時代になっています。ジャンバーの素材や形、色も自由に選べ、出来上がりも問題ありません。スタンダードなジャンバーから、凝ったデザインのジャンバーなど、イベントや用途に合わせて選択できます。また、プリント部分のデザインも指定でき、インクも一色から選択可能です。高級感やオリジナル感を出したいときは、プリント部分に特殊なインクや加工を選んだり、刺繍を施したりするとよいでしょう。スタッフジャンバーは少ない枚数からでも注文可能ですが、費用を安くしたいのなら、まとめて注文したほうがお得になるのが一般的です。さらに、使用するインクの色数を少なくしたり、プリント箇所を最小限にしたりすれば、激安でスタッフジャンバーを作ることも夢ではありません。店舗によっては、お得なパックやプランが準備されていることもあるので、上手に利用するとよいでしょう。デザインに自信がなくても業者に相談すれば、手描きのラフ画やイメージ画から専門のデザイナーがきちんとデザインしてくれるので安心しておまかせできるでしょう。